秋葉原 裏マップ [風俗・アダルト・エロ]

 ・・・秋葉原エリアの風俗・アダルト・エロ関連を中心にお店の紹介や体験レポートなどをするサイト。

  [風俗/アダルト/エロ]    
もっとディープな秋葉原を。アダルト、風俗などを中心としたお店の紹介や体験レポートのブログ。
今回は美少女PCゲームとその販売店の裏舞台のはなし。


先日の女性監禁事件の影響や、容疑者が秋葉原をよく利用していたということもあり、現在秋葉原の街ではアダルトPCゲームの販促物の露出を抑えているようです。ポスターや看板などは極力出さないようにしたり、「監禁」や「調教」といったキーワードのゲームも奥の方に引っ込めたり。
幼女誘拐の時もそうでしたが、そういう事件が起こる度に犯罪者への影響を指摘されるPCアダルトゲーム。でも販売側ではやめられない理由があるようです。

馴染みのない人からすると、他のPCゲームやテレビゲームと何がそんなに違うのかと不思議になるくらい熱狂的なファンの多いアダルトPCゲーム。通常、発売前から予約をして、新作発売時には朝早くから秋葉原に来て予約したゲームを購入します。

テレビゲームが主に20歳未満を対象としていることもあり、成人向けのゲームを出していないということもありますが、アダルトのゲームはPC用でしか遊べません。アダルトといっても、アニメ系のものがほとんどです。実写の画像や動画を使用したものはほとんどありません。いわゆる2次元と呼ばれているものです。美少女ゲームとも呼ばれています。

テレビゲームもビッグネーム以外は売り上げを落としており、中心のPS2のゲームでさえ、市場は拡大していません。PCゲームに至っては、美少女ゲーム以外のPCゲームは燦々たる状況です。そんな市場事態が縮小方向に向かっていく中、美少女ゲームだけはその勢いを失っていません。

私も実際に美少女ゲームをやったことはありませんので、そのゲーム自体の魅力は詳しくはわかりません。パッケージを見ても、違いがよくわかりませんでした。美少女が人気があるとはいえ、内容がつまらなければこれほどまでに売れないでしょうから、作りはしっかりしているんだと思います。

そしてゲーム自体の人気とは別に、美少女ゲームでは予約特典というものの存在が大きくなります。これは文字通りゲーム発売前に予約をするともらえる特典のことで、ポスターやテレホンカードなど、そのゲームのキャラクターが描かれたアイテムがもらえます。予約特典は別に美少女ゲームだけでなく、他のジャンルのゲームでもやっていることですが、美少女ゲームの特典はそのキャラへの思い入れが強いのか、その特典欲しさに購入する人もいるくらい注目を浴びています。

そしてその特典はメーカーが全商品に添付するのではなく、大手販売店が独自で作成したものを付けるようになっています。販売店側でオリジナルのグッズを予約特典に付けることで、他店との差別化を図るのが目的だと思われます。 そのため、同じゲームを予約しても、予約した販売店ごとに特典は違うものになります。

そうなると、そのゲームのキャラクターに思い入れが強い人は、違うとなればすべての特典が欲しいとなります。普通は一番欲しい特典のお店で予約することになるのですが、美少女ゲームを購入する層はほとんどが20代~30代の男性です。仕事をしている人が多く、自由に使えるお金が子供の比ではない一部の人は、欲しいと思った特典のお店すべてで予約をするという行動にでます。ゲームとはいっても、5,000円~10,000円ほどする品です。決して安くはありません。それだけこれらの人たちのもつパワーは侮れないのです。

同じゲームを何本も買っても仕方がないし、お金の無駄では?そう思うのも無理はありません。もちろん中には保存用と使用するもの分けて所有する人もいるかもしれませんが、大抵の人はほとんどのお店で併設しているゲームの買取サービスを利用することになります。ゲーム購入当日、特典を受け取ったらゲームだけを売りに出すという訳です。もちろん買った値段で買い取ってくれる訳ではありませんが、発売日に封も開けていないゲームですので、それなりに高く買ってくれます。[購入金額]-[買取金額]=その差額が、特典の値段になります。ようするにその差額分だけで特典が買えるという訳です。

買取るお店も、新作が未開封の新品状態で買取れるのですから、これほどおいしいことはありません。これが新作発売当日に中古品が並ぶからくりです。

美少女ゲームはDVDソフトなどに比べだんぜん利益率が高いです。それが予約特典目当てでみんな予約をするのですから、発売前にある程度の出荷本数の計画が立てやすい。そして発売日当日には未開封の状態で買取りに持ち込まれ、質の良い中古品が多数仕入れられる。販売する側からしたら、こんなおいしい商品は他にありません。

倫理的には問題があるとわかっていても、やめられないのはそのためです。
ですから、今回の報道で多少騒がれていても、少しの間大人しくしてほとぼりが冷めるまで待とう、くらいにしか考えていないのではないでしょうか。

私は別に美少女ゲームは悪いとも良いとも思いません。ゲームの内容としては興味はないですが、それらを取り巻く環境には非常に興味がありますが。


※店に行く時は事前にホームページなどで営業しているかを確認してください。




















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |







Design by mi104c.
Copyright © 2017 秋葉原 裏マップ [風俗/アダルト/エロ], All rights reserved.