秋葉原 裏マップ [風俗・アダルト・エロ]

 ・・・秋葉原エリアの風俗・アダルト・エロ関連を中心にお店の紹介や体験レポートなどをするサイト。

  [風俗/アダルト/エロ]    
もっとディープな秋葉原を。アダルト、風俗などを中心としたお店の紹介や体験レポートのブログ。
ホテルヘルス 秋葉原セブン秋葉原の昭和通り側に「秋葉原セブン」というホテルヘルスがあった。またここに書く前に店がなくなってしまった。なくなってはしまったが一度だけ行ってきたのでそのレポートを書いておく。もう参考にはならないが。


「秋葉原セブン」は、その前は別の名前で違う風俗店だった。2007年の5月にそれまでの店からリニューアルしたことをホームページで知った。ただシステムなどはほとんどそのままだったので、最初は名前だけ変わったんだろうと思っていた。値段はオープンキャンペーンでか少し安くなっていた。

秋葉原セブンは昭和通りを越えたとあるマンションの一室にあった。もちろん場所は明記されていない。店に電話して道順を聞き、言われるままに進むと5分程度で着いた。前の店で場所は知ってたけど。

オートロックの番号を入れ部屋に上がると、そこでは受付だけをするようになっていた。普通の部屋でソファやテレビがあった。ソファに掛け、最初にコースを決めてお金を払う。女の子の写真は無料で見せてくれた。2人はすぐ入れるというので、ちょっとエキゾチックな顔立ちの娘を選ぶ。女の子は中国人の娘以外にもいるみたいだった。

システムは、オープンキャンペーンということで45分7000円(プラスルーム代1000円)とこの手の店の中ではかなりの安値だった。最初なのでその45分のコースを選ぼうとしたら、店の受付の人が60分コース(総額1万円)の方が執拗におすすめしてくる。受付の人は前の店から別の人に変わっていた。前の店の人はものごしのやわらかい人だったが、今度はちょっと違う。

まあ、60分コースでも元々予算が1万円くらいだからそんなにおすすめするならいいかと、今回は60分コースにした。時間に余裕もあったし。他には、W回転コースや3Pコースなどもあるらしかった。

そして受付のソファで少し待つ。前来た時はすぐに案内されたが、今回はすぐ入れると言った割りには待たされた。15分くらいテレビを見てたら、ようやく案内された。違う部屋の番号を言われ、受付を出て指定された部屋へ。

部屋に着きベルを押すと、ドアの中から女性が出てきて部屋に案内される。1部屋を2つに区切って使っているらしい。ちょっと手狭だが、ベッドはそれなりなので問題ない。

シャワーはマンションに付いているユニットバスのシャワーを使う。女の子も入って洗ってくれたが、服は着たままだった。

部屋に戻ると、うつ伏せになって簡単なマッサージをしてもらう。力は結構入っていたが、技術云々は語るほどではない。マッサージがメインの店ではないのでオマケみたいなものだが。
すぐに女の子の手がイヤラシイ動きに変わり、マッサージからサービスに移る。

サービスの内容は、もうない店だから詳しく語って仕方ないので簡単に言うと、ちょっと事務的に処理されたような感じが否めなかった。女の子は結構イヤラシくて良かったんだが、相性が合わなかったというか、ノリが合わないというか。まあこういうことは良くある。ただ終わったあと60分は長く感じた。45分で十分だったなと。

そういえばホームページに女の子の写メを5枚まで無料で取れるサービスがあると書いてあったが、そんなことはひと言も触れられなかった。

後から調べてみると、ネット上でもこの店に関してはあまり良く書かれていなかった。ただ言われてるほどは悪くは感じなかったので、もう一度確かめに行こうと思っていた。女の子との相性が悪かっただけかもしれないし。

しばらくした後、再びセブンに行こうと思ったら、また違う店になっていた。早っ。
今度の店も基本的には同じシステムの店のようだが、行ってみたら今度の店の人はまた感じのいい人だった。秋葉原には風俗店がかなり少なくなってるので、ここは貴重な店だし。

新しい店については、また後日レポートする予定。そんなこと言ってるとまた店の名前変わっちゃいそうなので、今度は早めに掲載しようと思う。

※↓の店に変わりました。
風俗エステ プレジデント

関連記事
秋葉原ホテルエステ サラン



※店に行く時は事前にホームページなどで営業しているかを確認してください。




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |







Design by mi104c.
Copyright © 2017 秋葉原 裏マップ [風俗/アダルト/エロ], All rights reserved.