秋葉原 裏マップ [風俗・アダルト・エロ]

 ・・・秋葉原エリアの風俗・アダルト・エロ関連を中心にお店の紹介や体験レポートなどをするサイト。

  [風俗/アダルト/エロ]    
もっとディープな秋葉原を。アダルト、風俗などを中心としたお店の紹介や体験レポートのブログ。
 末広町駅より向こう側にはほとんど行かないんですが、UFJ銀行裏手の交番の辺りから対面に気になる看板、というか窓に貼られた文字がありました。
 「ハッピーメール」と書いてあります。何のお店でしょう?以前は確か中国エステがあったと記憶していたんですが...。

 ネットサーフィンをしていて、偶然このお店のホームページを発見しました。「ハッピーメール」はビデオボックス(女の子付き)のようです。内容はサイトを見ればなんとなくわかったのでどうしようか迷ったんですが、先日一番やすいコースで入ってみました。


こんな所にもこういうお店があるんだ...というような場所にあります。銀座線の末広町駅からすぐの、1階にうどん屋さんのあるビルの4階です。

エレベーターを降りるとドアに営業中とあるので入ります。中に入るとやはりビデオの並んだ棚と受付がありました。

受付はパチンコの換金所のように店員さんの顔が見えないようになっています。始めにA・B・Cのコースを選びます。基本的にすべてお部屋の時間は45分で、コース横の時間だけ女の子がいてくれます。

 Aコース/10分 手コキでお手伝い・おさわりNG 3,000円
 Bコース/15分 手コキでお手伝い・生おっぱいおさわり 5,000円
 Cコース/20分 お口でお手伝い(スキン付)・生おっぱいおさわり 7,000円

となってました。生おっぱいは魅力的ですが、予算に余裕がないので一番安いAコースにしました。女の子も指名できるようで、指名する場合は1,000円掛かります。本日出勤の女の子の写真が何枚か置いてあり、みんな20代前半です。
どの子も割りとかわいかったのでお任せにしました。予算もないですし。

その後ビデオ(VHSです)を選択します。3本まで借りれるようです。ビデオの種類はそんなに多くなく、棚6個分くらいに収まってます。まあ、ビデオを見るのが目的ではないので、何でも良いので適当に3本選びました。

夕方からいつも混むようで、店内で少し待ちました。待合室はないので、外の階段で待つのもありのようです。

10分程度まってから部屋に通されました。部屋は個室になっていて、たたみ2畳分くらいのスペースです。狭い感じはしません。靴を脱いであがります。テレビとビデオ、床に置かれたリクライニングシートがあるだけの普通の個室です。

とりあえずワイヤレスヘッドフォンをして、借りたビデオを見ます。45分で女の子10分ということは、最後の方に来るから30分は見てないといけません。3本の中で一番興味のあるビデオをボーっと見てました。

30分経ったのかどうかわかりませんが、しばらくして女の子が「しつれいしま~す」と入ってきました。格好はノースリーブの上着にショートパンツ?のような格好でした。見た感じは普通のさわやかな女の子です。風俗嬢っぽいケバさはありません。この仕事をはじめてそんなに経ってない子や、この仕事が風俗初体験という子が多いそうです。どうりでスレてないはずです。

ズボンを脱いで、サービス開始です。よくある日常会話をしつつ、ウェットティッシュで拭き拭きしてもらいます。ローションをたらして、やさしくピストンしてもらいます。まだテクニックはさすがにまだ未熟ですが、一生懸命さは伝わってきます。良く見ると衣装は結構きわどく、Bコースにしておけば良かったと後悔。手が出そうになるのをこらえつつ「Bコースならトップレスだよ」との言葉にさらに激しく後悔。時間が来たのでペースアップしてもらいめでたくフィニッシュ。

片付けた後女の子が先にでて、後からビデオとリモコンを返して終了です。

コスプレもしてもらえるようで、受付の上に衣装の写真があります。全15種類あるそうで、料金は+1,000円です。その他のオプションは、アナル責め +1,000円、M字開脚 +1,000円、服の上からソフトタッチ(Aコース限定)+1,000円、パンストプレー (白・黒・ベージュ) 1,000円、お客様の乳首なめ +2,000円、女の子の乳首なめ +2,000円、生脱ぎパンティ持ち帰り +2,000円といろいろあります。

お部屋の時間が60分のコミコミコースや、ソフト性感コースなどもあります。詳しくはサイトを見てください。

場所が場所だけにすいてるかな?と思ったのですが、仕事帰りのサラリーマンが多いらしく夕方から混んでるようです。

ああ、また行ってしまいました。ビデオボックス。手コキはあんまり好きではないのでビデオボックスはもう行くまい、と思ってたんですが。秋葉原マップに載せなければ、という使命感で...。(ウソです)
でも女の子かわいかったです。テクのある熟女もいいですが、やはり若さにどうしても負けてしまうのはオジサンだからなでしょうか。若い子の小ぶりな生おっぱい、誘惑に負けそうです。

帰り際に壁の貼り紙に「毎週土日は”スケスケ♪ランジェリーデー”」とあるのを発見。スケスケ...ランジェリー...次は土日だ!

※追記 [2005年10月] このお店は[トゥルーハート]というお店に変わりました。

■営業時間:11:00~24:00
地図リンク
ハッピーメールさんのサイト







※店に行く時は事前にホームページなどで営業しているかを確認してください。




















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |







Design by mi104c.
Copyright © 2017 秋葉原 裏マップ [風俗/アダルト/エロ], All rights reserved.